スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エヴォルシード】を考える

こんにちはNAnairoです


今回は【エヴォルシード】について考えていきます


皆さんご存知とは思いますが、【エヴォルシード】について説明を


【エヴォルシード】とは

(このカードがデッキからトラッシュに置かれた時、以下の効果を解決する)〜〜


という効果の総称


具体的に言うと
イグニッションに失敗したり、カードの効果などでデッキからトラッシュにカードが送られると発動する効果です


回りくどい説明は後回しにして結論から


【エヴォルシード】は強いです


【エヴォルシード】の強さ①[イグニッションフェイズ]


先程説明しましたが、イグニッションで捲れてトラッシュに送られた場合でも効果が発動するため、21枚目以降のイグニッションアイコンを持つイベントカードとして運用が可能


イグニッションでカードの効果が発動することがどれほど展開を左右するかは、プレイヤーの方なら誰もが知っているコト


【エヴォルシード】が出るまでは[イグニッションアイコン]のついたカードはデッキに20枚までと制限を設けていたため、[イグニッション]の成功率は約5分の2

しかし、【エヴォルシード】は採用枚数に上限がない(2012年12月現在)ため、ある意味での[イグニッション]の成功率を100%にすることも可能

正直チャージをコストとするカードの存在価値を無くしかねない状況です



【エヴォルシード】の強さ②[手札に来た場合]


デッキ内を【イグニッションアイコン】のついたカードと【エヴォルシード】のついたカードのみで構築した場合、否応なしに手札にそれらのカードを握ってしまいます

【エヴォルシード】のついたカードは効果が付与されているため、効果を持たないモンスターと比べるとパワーにおいて劣ります

しかし、戦闘が全く行えないほど低いパワーでもない(むしろ【エヴォルシード】の効果でサポート出来ればむしろ強い)ため、普通に手札からスクエアに展開することもできます



上記2点を【エヴォルシード】の強い理由としてあげました
まとめると


エヴォルシートを入れない理由がない


てコトだと思います


私がプレイヤーとして危惧していることですが、今後のZ/Xはタイミングよく強い[アイコン]持ちのカードを捲るだけのゲームになるんじゃないかと思っています


今情報が出ているカードがそのままの効果、そのままのルールであった場合の話ですが


それ程【エヴォルシード】というシステムが、これまでのZ/Xを否定するシステムになるのではないかという危機感を持っています


せめてデッキ内での枚数制限を設けるなり、全ての効果に発動コストを要求するようにしたりすれば、今までのゲーム性に対してのアクセントとして面白い要因になるのに…


私が危惧している状況に陥ることなく、Z/Xがよりよいゲームになってくれることを願います


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAnairo77777

Author:NAnairo77777
カードゲームを嗜むオッサn…… オニイサンデス……

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。