スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3弾『五帝竜降臨』収録カード考察 3

前回の記事から、間があいてしまいましたが、今回も現在判明している第3弾『五帝竜降臨』の収録カードを考察していこうと思います




【厳しい杉石ルブライトエレファント】



3コスト
ギガンティック
パワー・5000
ライフリカバリー


名称【エレファント】を含む【ギガンティック】のライフリカバリー

【畏敬の神将ハンニバル・バルカ】の効果がやや使いやすくなりますね

といっても現状では、名称【エレファント】を含むカードは二種類しかないため、【強靭な紅玉髄カーネリアンベア】等を使う【ギガンティック】での使用がメインかと思います



【国を喰らうマンティコア】



5コスト
ミソス
パワー・5500
[常]あなたの手札とあなたのトラッシュにあるすべての[ミソス]のコストは1減る。ただし、0以下にならない



カードの使用にコストを要求する(?)カードゲームでは、よくありがちな効果


そういったゲームではかなり優秀な効果に含まれますが、Z/Xではこの手のシステムカードは1ターン以上維持することを要求される場合が多く、このカードのパワーがかなり低い事もあり、採用はなかなか難しいカードかと思います


そもそも【ミソス】に、種族間のシナジーが薄い事もこのカードの評価を下げる要因になっていますね



【整備職人ヒンデンブルク】



5コスト
マイスター
パワー・5000
エヴォルシード
スクエアにあるあなたのゼクスを1枚選び、ターン終了時まで、以下の能力を与える
[常]レンジ2


コレハマズイ


守りの為にプレイヤースクエアに配置したZ/Xや、プレイヤースクエア横に引きこもっているZ/Xに、敵軍スクエアを狙える性能を与えるのは脅威


このカードもデッキ構築をしっかり調整すれば、どのデッキにでも採用出来ます


パワーの低さが欠点ですが、手札に握ったらリソースに置けばいいだけなのであまり支障がない


ホントにエヴォルシードは何とかしないとマズイ



【悪の根源アジ・ダハーカ】



6コスト
ミソス
パワー・9000
[自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースに「バレットライダー シェダル」があるならば、 ノーマルスクエアにあるすべての相手のゼクスに3000ダメージを与える


リソースに置くだけでノーマルスクエアの相手Z/X全てにダメージを与える効果

この効果だけでZ/Xを破壊することは難しいですが、戦闘の補助と割り切れば、十分な効果

パワーも同コストから見て高い部類であり、非常に優秀なカードであると思います

相方の【バレットライダー シェダル】の効果も優秀なので、一考の価値は十分あるカード



【バレットライダー シェダル】



5コスト
バトルドレス
パワー・7500
[自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースに「悪の根源アジ・ダハーカ」があるならば、カードを1枚引く


はい、強いです

単純明快な効果

パワーも十分なので、上手く効果発動出来なくても、しっかり仕事はしてくれると思います

あとは、赤と青のデッキを上手く組み合わせられるかどうかが、プレイヤーの腕の見せ所ですね



【巨大時計バークリウム】



7コスト
メタルフォートレス
パワー・8000
[自]スクエアにあるすべてのあなたのイグニッションアイコンを持たない[メタルフォートレス]は以下の能力を得る
[常]レンジ2


強い!重い!!(笑)


是非とも【ダームスタチウム】や【ローレンシウム】にレンジ2を付けたいトコロ


上記の【国を喰らうマンティコア】同様に【メタルフォートレス】の種類がまだ少ないため、現状での採用はやや難しいですね


ただ、効果は非常に優秀なので、今後の動向を見守りたいです



【幻想のイリュジオン】



4コスト
エンジェル
パワー・6000
[自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースに「飛び込むカーズカーズ」があるならば、 あなたのチャージにあるカードを1枚選び、手札に戻す


個人的にはやや微妙なカードかと思っています

理由としては

スクエアに出す事を想定すると、4コストの効果無しはパワー6500欲しい

チャージのカードはなるべくイグニッションに使いたい

相方の【カーズカーズ】の効果もやや微妙


といったトコロでしょうか


効果発動の安定しないこの手の効果で、明確に強いと断言出来ないカードを、他のカードの採用を見送ってまでデッキに入れる意義はあまりないかなと思います



【十二使徒 宝瓶宮ガムビエル】



5コスト
エンジェル
パワー・7000
[常]相手のチャージの上限は2枚減る



これは悪いカードだ・・・


こんな早い段階で、この手のゲームの根幹に作用してくる実用的なカードが出てくるとは思わなかった


システムカードではありますが、使い方によってはスクエアに登場したターンに仕事をさせる事も可能なため、無理に維持する必要のないのも高評価


単純にイグニッションの試行回数を減らしたり、チャージを3枚以上使用する効果を使用させなくしたりと使い方は様々


3弾環境に進出して来るであろうカードの1枚かと思います



【ロウブリンガー ティリチミール】



6コスト
ガーディアン
パワー・9000
エヴォルシード
このカードをゲームから除外する。その後、あなたのトラッシュにあるカードを3枚まで選びデッキに戻し、シャッフルする


トラッシュのカードをデッキに戻すことの出来る効果を持つZ/X


現状ではイグニッションの成功率を上げるために、アイコン付きのカードを戻すのがベターかと思いますが、今後サーチカード等が出て来た場合、いろんな使い方が出来るのではないかと期待しています



【飛び込むカーズカーズ】



5コスト
トーチャーズ
パワー・6500
[自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースに「幻想のイリュジオン」があるならば、 ノーマルスクエアにあるコスト3以下のゼクスを1枚選び、破壊する


前述した【イリュジオン】の相方


3コスト以下のZ/Xを破壊出来る効果ですが、同様の効果を持つZ/Xも多く、効果の安定しないこのカードをあえて採用する意義は薄いかと思います



【ジ・アビス】


イベント

4コスト
ノーマルスクエアにある赤か青か白か緑のゼクスを1枚選び、破壊する。その後、このカードをチャージに置く


似た効果に【月影葬送牙】がありますが、違いは

黒のカードを除去出来ない

イグニッションアイコンが付いていない

発動後、チャージが貯まる


一概にどちらが優れているとは言い難いですが、やはり手札から撃つには4コストは重く、使い所も難しい

周囲の環境とデッキ内容と相談して採用を検討したいカードですね


【剛角グレートヘラクレス】



6コスト
プラセクト
パワー・6500
[自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースに「寡黙の魔人タキトゥス」があるならば、 このカードをスリープでゼクスのないノーマルスクエアに登場させてよい


以前紹介した【寡黙の魔人タキトゥス】の相方
効果の関係で【プラセクト】のデッキに採用するのはやや厳しいため、【タキトゥス】の効果を理由する構築の中に採用する形に落ち着くかと思います




今回のカード考察は以上です

混色リソース効果(?)、エヴォルシード等、どんどん新しいカードの情報が出るたびにモチベーションが上がります


それに伴って、次弾環境が少しずつ透けて来ているので、3弾が発売されてから慌てない様に、準備していきたいと思います


『五帝竜降臨』発売まで、あと一ヶ月


新しい情報が出たら、そのつど考察していこうと思いますので、また暇な時に覗いてやってください

m(_ _)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAnairo77777

Author:NAnairo77777
カードゲームを嗜むオッサn…… オニイサンデス……

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。