スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5弾《覇王の凱歌》カード評価【黒】

もう次のパックの情報が出てきている時期になにをやってるんだか・・・

今回は【覇王の凱歌】《黒》のカードの評価です


記憶の魔人メモリア

【ディアボロス】の効果で破壊された時に、チャージ+1
単体で仕事が出来ないのが評価を下げる
パワー低くてもいいから、どんな破壊でも効果が発動できれば評価も変わった


チクチクするキュート

相手の手札の枚数によってパワーが変動する【ライフリカバリー】
【ソードリベレイターリゲル】などの優秀なドローカードの登場により
先攻時でも手札枚数を2枚以上に保てるデッキも増えているため
採用がなかなか難しいカード
今後のハンデスカードの動向次第で評価上がりますね


美食の魔人エピュラム

3コスト、パワー5000【ディアボロス】IGアイコン持ち
これで【ディアボロス】は、ライフ、ヴォイドブリンガーを含め
効果なしIGアイコン持ちで20枠埋められるようになりました


骨象ボーンエレファント

3種類目の象
【ハンニバル】のデッキは【アリス】などを積む構築も多く
色の都合はつけやすいので、十分採用圏内
ただ、普通に赤で出してくれればいいんじゃないかと思う


彷徨うソリトゥス

プレイヤー指定なくてもよかったんやでぇ・・・
指定があるわりには、パワーマイナスの査定が【ラスキウス】と同じなのはなんか納得いかない
女の子のドウトンボリ一人歩きは危険


鮮血の牙ゾルダート

ライフ減少がダメージ処理ならワンチャンあったかも
ツイッターなんかで『うさぎ』って言われると
このカードなのか、移動する『うさぎ』なのかわかんない


営業骸骨スケルタルセールス

トラッシュ回収効果に対してのマイナス査定キツくないですか?
それ以前に、お前はなぜ【ノスフェラトゥ】なんだ?
いろいろとかみ合ってないのが悔やまれる


恐怖の魔人ミータス

《黒》のチャージュリンクの相方
実質6コスト7000、登場時チャージ+1
単体でも機能するが、この効果を使って何をするのかは難しいトコロ


情熱的なコルドロン

4コスト効果持ちまで守備範囲なら十分
が、前述の【チクチクするキュート】の評価と同様に
ドロー加速するデッキ相手に、焼け石に水な感じがツラい


暴食の器ゲザンテ

5コスト効果なし【プレデター】
【ライゼンデ】以外で、【プレデター】に横のつながり作るカードをはよ


闘うストロングレスラー

前述の【ミータス】の相方
チャージの【ミータス】を墓地に送り5コストまで破壊
パワーも効果持ちZ/Xとしては高く優秀
同コストに、チャージコストは重いが、コスト制限なし破壊の【バルバルス】が存在するため
デッキや、スペースと相談して採用を検討したい


止まらないジェットコースター

6コスト効果なし【トーチャーズ】
以上!!


匣の魔人フェレス

【ケットシー】ではあるが、【ケットシー】以外のデッキにも十分採用圏内のカード
【ケットシー】以外のデッキでは警戒されることもあまりなく
意図的にコストを残される心配も少ない

はずなんだけど、なぜか自分が使っているときは
除去したい時に限って2コスト残ってることが多々ある不思議


幽鬼エボニークラウン

【デスティニーベイン】や【サイクロトロン】に対しての返しの札としては優秀
パワーがあと500あれば【ケイツゥー】の対策にも使えたのに・・・


虚無の黒騎士カースドソウル

【ノスフェラトゥ】のデッキにこのカードを登場させた後に
効果に捻出できるコストがあるかどうか・・・
青黒リソースリンクや、リソースを増やすギミックを入れるなど
このカードを使う事を想定した構築を考えたいトコロ


魔狼の覇者ヘルシャー

個人的に4弾で一番強いと思っているSR
パワー10000に加え、手札を【月影葬送牙】に変えられる効果
環境が大型を並べるデッキにシフトすると、【デスティニーベイン】よりも
こちらの評価のほうが高くなりそう・・・
っというか、この前情報の出た【フロン】のせいで
【デスティニーベイン】の信頼感がやや薄れているので
今後のデッキの推移を見ながら回収していこうかなと思ってます


デススミス商会展示会

1コストで【トーチャーズ】ならなんでも回収可
【スケルタルセールス】使うなら、こっちのほうが優先度高いかな?


天上楼閣

単体で機能しないイベントはアカンて・・・
【アワティリア】を出した後に、このカードを使うだけの余裕があるかも怪しい


マインドデザイア

【アニムス】デッキには是非採用したい1枚
成功率の都合上、デッキの中の7コスト以上のゼクスは20枚以上は欲しい


渇望

プレイヤー指定イベント
最大3枚まで破壊可能だが、コスト5と重く、狙ったタイミングで発動することは難しいため
安易な採用はおススメ出来ない
明確な対象を決めて、抉るように撃つべし



《黒》のカード評価は以上です

総評としては

各種族に強化、サポートカードが登場したが、汎用性の高いカードは少なく
今後の種族強化に期待したい

といったところでしょうか

更新ペースが遅く、だらだらと続けてきたカード評価ですが
次の《緑》で最後です

またお暇がありましたら、覗いてやってください
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

緑の評価が掲載されてないようですが
これは評価する値もないってことなのかねぇ
プロフィール

NAnairo77777

Author:NAnairo77777
カードゲームを嗜むオッサn…… オニイサンデス……

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。